卓球 ロビング

卓球のロビングは卓球台から離れた状態で、
相手の打ってきたスマッシュやドライブに対して
山なりの球を打ち返す技術です。

実用性や得点への効率を考えると、
あまり頻繁に使用するのはおすすめできませんが、
ロビングはやむを得ず使用する時や、
回避に使用する人が多いのではないでしょうか。

ロビングはコートから離れた状態で打つわけですから、
当然不利な体勢にはなるでしょう。

スマッシュを打たれないような試合運びにするのが理想ではありますが、
万が一スマッシュやドライブを打たれて不利になった時には、
ロビングを打てるようにしておくといいかもしれません。

ロビングは試合を観戦している人にとっては、
おもしろい展開なのかもしれません。

ロビング自体は難しくてあまり使いたくないという人もいますが、
観戦していてロビングが出ると盛り上がるという人も多いです。

ロビングのコツは相手のコートのエンドラインぎりぎりのところに打つことです。

とにかく相手を下がらせるのが大事です。

ロビングをあまりに深くないところに打ってしまうと、
相手のチャンスボールになってしまうので気をつけましょう。


スポンサード リンク

卓球の練習方法をもう一度見直す事で、
卓球練習方法や卓球テクニックに磨きがかかり、
卓球が上達していくでしょう。