卓球 カウンター

卓球のカウンターは得点番の事を指す言葉でもありますが、
卓球の技術の一つとしてカウンターというのがあるのです。

相手が打ってきたスマッシュやドライブに対して、
ブロックせずにスマッシュやドライブで返すという技です。

相手に先手を取られた時にはカウンターで応戦するために、
カウンターの打ち方や練習方法というのを知っておきましょう。

カウンターの打ち方のコツは、まず相手が打つ体制に入っている時点で、
カウンターを打つ準備をしていないと相手も早い球を打ってくるので間に合いません。

相手が打ってきてから体制を作っても、
どうしても動きが詰まってしまうでしょう。

またカウンターを打つからには速く勢いのある球を打たないと、
逆に相手にチャンスを与えてしまうので注意しましょう。

試合でもとっさに動けるように、
練習相手にスマッシュを打ってもらい、
カウンターを打てるように練習を積んでおきましょう。

カウンターを習得すれば、
試合でもさらにおもしろい駆け引きができます。


スポンサード リンク

卓球の練習方法をもう一度見直す事で、
卓球練習方法や卓球テクニックに磨きがかかり、
卓球が上達していくでしょう。