卓球 ブロック

卓球のブロックは相手の打ってくるドライブや
スマッシュに対して防御を行う技術です。

相手が得点を決めに来た時に、
ブロックの技術で反撃のチャンスを作れるように、
ブロックのコツや練習方法を紹介します。

ブロックのコツはラケットの角度と向かってくる球の回転を読む事、
ボールの落ちる場所の確認でしょうか。

ブロックは手首を固定して、
少しだけ押すようなイメージで行うのがコツです。

練習方法は、スマッシュやドライブを打ってもらい、
実際にブロックを行うのがいいでしょう。

ブロックのラケット角度や球の落下点、
球の回転を見分けられるように意識しながら練習しましょう。

ブロックにもフォアブロックとバックブロックがあるのですが、
それぞれ技術やコツも異なってくるので、
同じように多球練習などで動きや感覚を身につけましょう。

卓球ではブロックをマスターする事ができれば、
ドライブやスマッシュに対して、
鉄壁の守備ができあがるのではないでしょうか。


スポンサード リンク

卓球の練習方法をもう一度見直す事で、
卓球練習方法や卓球テクニックに磨きがかかり、
卓球が上達していくでしょう。