卓球 ドライブ

卓球のドライブは色んな場面に対応できる技ですが、
その分習得するのは難しくなってきます。

ドライブは球に前回転がかかるので、
相手のコートでバウンドすると球の速度が伸びる特長があります。

卓球のラリーに打ち勝つにも、
ドライブの技術を身につけておくべきでしょう。

ではそのドライブの打ち方を紹介します。

ドライブはバックスイングで力をためるように構えます。

球を打つ際には体を伸ばすようにスイングをして、
球の上側をこするようにして打ちましょう。

ドライブも種類に分けるとスピードドライブ、ループドライブがあり、
上級者はカーブドライブやシュートドライブというのを使いこなします。

まずは基本的なスピードドライブや、
ループドライブを練習するといいでしょう。

練習方法はやはり繰り返しドライブを打って感覚をつかむのがいいので、
一人でもできる素振りでフォームを確認したり、
二人一組でドライブを打つ練習をひたすら行うのがいいのではないでしょうか。


スポンサード リンク

卓球の練習方法をもう一度見直す事で、
卓球練習方法や卓球テクニックに磨きがかかり、
卓球が上達していくでしょう。